人気ブログランキング |

5月24日 11,887hit(手動) いとしのライッコネン様


by subaruya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

靖国神社参拝について

8月15日 終戦記念日に首相が参拝に。



これで、対アジアとの関係は間違いなく悪化。


韓国や中国からすれば尤な話。


戦犯が祭られている靖国神社を参拝する
つまり
戦争を肯定する

ということ。


61年前の戦争を肯定するということは
あの戦争は日本が正しいかった
というようなもの


どう見ても、あの日中戦争などは間違っていたし、非難されるべきこと。


話もどして

一国の首相ともある方が、内閣総理大臣として参拝することが問題です。



韓国や中国からしてみれば、国の顔ともいえる首相がそういうことをするということは
それは国の意思であるととられても言い訳できませんから。

もしも、小泉さんが行くのであれば、首相を辞めたあとで個人で勝手に行ってください。
わざわざ、対外的に関係を悪化させるような真似はやめてほしい。


事実として、いくことは即ち
先の戦争を肯定する意味に捉えられる。
一国の首相としていくということはそういうこと。

戦争で戦死した遺族が参拝するのとは 訳が違う!



これさえなければマシなんだけどね・・・


小泉政権になって対外的には悪化してます。
ご近所とは仲良くしないとダメなのに・・





あと、中国の人は日本の人をよく思ってない人がほとんど。
でも逆に、日本の人も中国の人をよく思ってない人が多いのもこれ事実。

せめて、もっと中国とか知らないとダメですね。
相手を知って自分も知る。





中国のお友達います 結構仲良くしてます。
これを全員ですれば争いなくなるのに・・・
13億と1億じゃたりないか・・・


話戻してー

政治的地位のある人がすることじゃない。
それすらわからないなんて、そうしたらどうなるかわからないなんて。
by subaruya | 2006-08-15 12:54 | 日記